EAGLEでプリント基板製作入門

NO IMAGE

最近では、個人でも非常に安価にプリント基板製作を発注できるようになってきました。Macでもプリント基板を作れる環境がありますので、プリント基板製作入門記事を書いてみようと思います。 プリント基板を作ってみよう! 電子工作をする場合、簡単な回[…]

IMG

早速EAGLEの概要を説明します! 今回の説明 前回の最後に「こういう感じで説明を進めます」と説明項目を書きましたが、早速順序変更です。というのは、EAGLEの概要説明のところで、どんなアプリなのか感触をつかんで頂くために、EAGLE付属の[…]

IMG

EAGLEの概要を説明を続けます。 今回の説明 今回の説明項目は「EAGLEの概要」の説明になります。 EAGLE概要 EAGLEでできることを説明します。説明だけではつまらないのでサンプルプロジェクトを触ってみてどんな感じなのか実感[…]

IMG

EAGLE概要パートの最後の説明です。 今回の説明 今回の説明項目は「EAGLEの概要」の説明になります。前回はArduinoのサンプルファイルを確認しましたが、今回はもうひとつのサンプルを確認します。 EAGLE概要 EAGLEでで[…]

IMG

今回は作成する基板の電子回路の検討をします。 今回の説明 今回の説明は「作成する回路」の項目の説明になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります! EAGLE概要 EAGLEでできることを説明します。説明だけで[…]

IMG

今回はEAGLEを立ち上げてからプリント基板を発注するまでの作業概要を説明します。 今回の説明 今回の説明は「プリント基板を発注するまでの作業流れ」になります。今までの説明と重複する部分があります。 EAGLE概要 EAGLEでできる[…]

IMG

今回からEAGLEで電子回路を作成する手順を説明します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります。 EAGLE概要 EAG[…]

IMG

今回もEAGLEで電子回路を作成する手順説明の続きです。LEDの部分の回路を足します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分で、引き続き回路図を追加していきます。 EAGLE概要 EA[…]

IMG

前回まで電源コネクタとLED部分の回路図をかきました。今回はちょっと補足知識を説明します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」になります。前回までに電源コネクタとLEDの部分の電子回路をかくこと[…]

IMG

今回から自分用のライブラリを作って、部品も作ってみます。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回まで電源コネクタとLED部分の電子回路を作成しましたが、今回から部品ライブラリの[…]

IMG

今回は電子部品を作る上で理解しておく必要がある、EAGLEの部品の構成と仕組みについて説明します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。今回は電子部品を作る上で理解しておいた方が[…]

IMG

今回はPIC12F683のデバイスを作ります。PIC12F683は既存のものを流用して編集してみます。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回はデバイス・シンボル・パッケージを[…]

IMG

今回はPIC12F683のパッケージを変更し、必要ないパッケージをデバイスから削除します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に[…]

IMG

今回はPIC12F683のデバイスの構成を確認してみます。変更はしませんが、いろいろ触ってみたいと思います。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回[…]

IMG

今回はタクトスイッチの「シンボル」を作成します。 内容追加のお知らせ(2014年5月24日) すみません。シンボルに「>NAME」と「>VALUE」を追加するのを忘れていました。2014年5月24日、記事追加しました。 &nb[…]

IMG

今回はタクトスイッチの「パッケージ」を作成します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります。 EAGLE概要 EAG[…]

IMG

前回と前々回で作成したタクトスイッチのシンボルとパッケージを使って「デバイス」を作成します。 お詫び 「MacでEAGLE!プリント基板製作入門(15)」のシンボル作成で「>NAME」と「>VALUE」の追加を忘れていました。記[…]

IMG

今回は電子回路図を完成させます。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります。 EAGLE概要 EAGLEでできることを[…]

IMG

今回からプリント基板のパターンであるボード図を作成していきます。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「プリント基板パターン作成」の部分になります。前回までに電子回路図を作成しましたので、今回からそれを元にボー[…]

IMG

今回はAutorouter(自動配線)機能を使ってみます。といってもボタンクリックするだけですが... 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具[…]

IMG

一度プリント基板のパターンを自動配線で作成しましたが、このあとちょっと回路を追加してみます。今週末と来週末はちょっと時間がないので進捗遅くなります。。。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分[…]

IMG

今までなんとなく使ってきた "ripup" について説明します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります。 EAGL[…]

IMG

今回は回路を追加します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります。 EAGLE概要 EAGLEでできることを説明しま[…]

IMG

今回はユニバーサル基板部分を追加して、部品配置を完了させます。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります。 EAGLE[…]

IMG

今回でいよいよパターン配線完了します。なんか長くなってすみませんでした! 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。前回までは概要説明でしたが、今回から具体的な作業に入ります。 […]

IMG

今回はプリント基板デザイン(ボード図)を仕上げます。ようやくこれでボード図作成パートが終わりです。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「回路図作成」の部分になります。 EAGLE概要 EAGLEでできる[…]

IMG

今回からいよいよプリント基板製造発注の手順に入ります。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「プリント基板製造」の部分になります。 EAGLE概要 EAGLEでできることを説明します。説明だけではつまらな[…]

IMG

今回は生成したガーバデータの中身を確認します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「プリント基板製造」の部分になります。 EAGLE概要 EAGLEでできることを説明します。説明だけではつまらないのでサ[…]

IMG

いよいよプリント基板発注します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は「プリント基板製造」の部分になります。 EAGLE概要 EAGLEでできることを説明します。説明だけではつまらないのでサンプルプロジェ[…]

IMG

今回は、今まで説明していなかった補足的な内容を説明します。 今回の説明 このシリーズは以下の順番で説明しています。今回の説明は補足記事になります。 EAGLE概要 EAGLEでできることを説明します。説明だけではつまらないのでサンプル[…]

IMG