第1回 はじめに

このブログ記事は、内容を更新して以下のページに移動しました。

「MacでEAGLEプリント基板製作入門 第1回」

通知の設定
通知タイミング
guest
0 コメント
本文中にフィードバック
全てのコメントを見る
管理者
管理者
4 年 前

コメントどうもありがとうございます!

確かにPrimaryとSecondaryだとしっくりきますね。ネットで調べてもあまり情報がないので長年謎でしたが、PrimaryとSecondaryが正解って気がします!

なんだかスッキリしました(笑。

JP7FKF
JP7FKF
4 年 前

スイッチのPとSはPrimaryとSecondaryではないでしょうか.憶測ですが.1次側と2次側という感じがします.

pan
pan
4 年 前

ありがとうございました!
たくさん記事を何度も読ませていただいて、勉強させていただいた者です。

お陰さまで、まったくわからなかったEAGLEを使って、しかもMACでプリント基板を作成することができるようになりました!
ちなみに本を買ったのですが、それは途中で挫折してしまいました。
やはり、作りながら、というのは素晴らしいです。

ただ、コメントを見る限り、反響?も少なそうで、記事を継続するモチベーションを維持することも大変かと思いますが、間違いなく「ここの記事は価値がある」と思います 大変お世話になりました。

すごく細くても長く続けていただければと思います。
僕と同じようにMAC+EAGLEでここにたどり着く人が少なからずいそうだと思うので。
これがいわゆる「振り込めない詐欺」ってやつでしょうか?(笑
これがお金になる方法・・・内容をさらっとyoutubeに上げたら再生数も結構行くのではないでしょうか? 意外と電子工作入門動画はありませんからね。
むしろニコニコ動画の方が充実してます。特に剣菱さんがAVR解説をやって、そこそこの再生数を叩き出していますね。comment image

Mirai Furukawa
Mirai Furukawa
5 年 前

素晴らしい取り組みだと思います。
これから継続的に拝見させていただきます。

管理者
管理者
返信  Mirai Furukawa
5 年 前

コメントどうもありがとうございます。
このシリーズはまだ応用編を書き始めたばかりで、なかなか進んでいませんが、今後もゆっくり記事を増やしていきますので、宜しくお願いします!

目次
閉じる