第20回 ブレッドボード組み立て 〜LED回路〜

LED回路を組み立てて、ブレッドボードを完成させます。

回路図

基礎編・応用編でLEDを使いましたが、回路はそれと同じです。以下のようにRB0ピンとRB1ピンにLEDを接続します。

LED接続回路

 

LEDの中身とピン

普通のLEDを入手された方はそのまま回路図通りに接続すれば問題ありません。買い物リストにある2色LEDを入手された場合、部品のリード線が3本ありますので、接続に注意してください。

2色LEDといっても、1つのパッケージに青色と赤色の2色のLEDが入っているだけです。ピンの接続は以下のようになっています。

Pic practice 20 led pin

つまり、真ん中のピンを電源のマイナスに接続し、両側のピンをRB0、RB1から抵抗を通して接続します。

 

ブレッドボード組み立て

LED回路のブレッドボードの接続は以下のようにしてみました。ちょっとスペースの無駄遣いのような気もしますので、もうちょっと近くに配線した方がいいかもしれません…

Pic practice 20 led breadboard

特に説明必要ないと思いますが、不明なところがありましたらコメント欄からご質問いただければと思います。

次回は動作確認用のプログラムを書き込んで、実際に動作するか確認します!

 

更新履歴

日付 内容
2018.3.31 新規投稿
2018.12.9 回路図のPICkit接続コネクタを5ピンに変更