第15回 回路図設計 〜LED回路〜

これで回路図設計は最後です。LEDを接続します。

LEDの使用目的

LEDは天気予報の表示に使用する予定です。今回実践編では青と赤の2色LEDを使用しますが、ご自分の好きなLEDを接続していただいて構いません。また接続する位置も、空いているところであれば構いませんが、ブレッドボードの接続を考えると、RBポート(RB0〜RB5/21ピン〜26ピン)に接続することをお勧めします。

 

回路図

LEDは330Ωの抵抗を付けて接続します。接続方法はPIC12F1822の時と同じですので、この回路図も特に説明の必要はないですかね。もしわからないことがありましたらコメント欄かお問い合わせフォームからご質問いただければと思います。

なお、電源回路の位置は下の方に移動しました。

LED接続回路

これで回路図が完成しましたが、通信方式の詳細を説明していませんので、何かモヤモヤしているところもあると思います。まずは動作確認を早めに行い、ハンダ付けした部品が正常に動作することを確認してから、データ通信の詳細を確認しましょう。

 

更新履歴

日付 内容
2018.3.25 新規投稿
2018.12.7 回路図のPICkitコネクタピン数を6ピンから5ピンに変更