【Autodesk EAGLE】ライブラリのダウンロードサイト【解説】

Autodesk EAGLEのライブラリダウンロードサイトがしばしば変更になりますので、その情報のアップデートです。書籍「基礎からのプリント基板製作」(工学社 I・O BOOKS)の補足記事です。

書籍の説明内容

「基礎からのプリント基板製作」では、EAGLEのデフォルトライブラリに部品が見つからない場合の方法として、Autodesk社が公開しているライブラリを検索する方法を説明しています。

ただ、このサイトのURLが変更されることがありますので、この記事で最新情報をご提供します。

 

ライブラリダウンロード手順

Autodesk社のEAGLEライブラリサイトにアクセスします。なお2019年4月時点では、このページはhttpのみの提供でhttpsの提供はありませんので、ブラウザの警告が出ることもあります。

http://eagle.autodesk.com/eagle/libraries

このページにアクセスすると、以下のような画面が表示されます。

Autodesk EAGLEライブラリサイト

検索ボックスに「pic12f」と入力し、SEARCHボタンをクリックして検索します。

検索すると、以下のように書籍でご説明している「microchip_pic12f.lbr」が見つかりますので、DOWNLOADボタンをクリックしてライブラリファイルをダウンロードします。

Autodesk EAGLEライブラリサイト検索結果

ダウンロード後は、このファイルを自分用のライブラリフォルダに移動すればOKです。

なお、EAGLEを立ち上げている場合は、ライブラリファイルをライブラリフォルダに移動しただけではコントロールパネルに表示されませんので、アプリケーションメニューの「View」→「Refresh」を選択してください。

 

更新履歴

日付 内容
2019.4.23 新規投稿